北インド古典音楽バーンスリー奏者寺原太郎のHPです

夏のような日射しのなか、庭ではブラシの木の真っ赤な花が満開です。

Live Schedule

EVENT INFORMATION

千葉のギャラリーで世界の音楽を!寺原太郎のナビゲートでお送りします。

JR都賀駅より歩いて3分「ギャラリーオアシス」で、ほぼマンスリーで世界の音楽をご紹介しています。ドレミファだけじゃない世界の音楽と文化に、ライブを通して触れてみませんか?

ナビゲーター:寺原太郎(バーンスリー奏者)

 

「世界音楽紀行」Home Page

 

 

5月27日(土)14:00〜「インド古典音楽」

スティーブ・オダ(サロード)

池田絢子(タブラ)

 

【会 場】ギャラリーオアシス

千葉県 千葉市都賀3-24-8 (恵泉の2階)

 

【参加費】一般2000円 中高大生1000円 小学生無料 ☆1ドリンク付き

 

【予約先】バザールヴィタギャラリーオアシス 043‐309‐8353(受付10:30~18:00 日曜休み)

5月28日(日)葛西のレカ2Fインド文化センターでSteve Oda、Surojato Roy追加公演決定!

演奏Artists Steve Oda(on Sarod サロード)、Terahara Taro (on Bansuri バーンスリー)、Surojato Roy (on Tabla タブラ)

サロードの巨匠故アリ・アクバル・カーンに長年師事し、師の演奏を彷彿させる素晴らしい演奏で世界中にファンをもつ日系カナダ人サロード奏者スティーブ・オダ(Steve Oda)。シタール奏者H.Amit Royに師事し、国内外で演奏活動を行う日本人バーンスリー奏者寺原太郎。そしてカルカッタから来日中のスロジャト・ロイ(Surojato Roy)。音楽家族に生まれた彼は幼少より18年間にわたり伝説的タブラ奏者シャンカル・ゴーシュの最年少の弟子として過ごしてきた才能あふれる若者です。この3人による国境を越えた北インド古典音楽のコンサートが実現しました。即興で織りなされる古典音楽の世界をお楽しみください。

Steve, a Japanese Canadian, was student of Ustaad Akbar Ali Khan for long years. Charms the audience all across the world with his wonderful Sarod. Tarou, also a player of Sitar, also plays Sitar in and outside Japan. He learnt Sitar from Maestro H. Amit Roy. Surajato Roy, a student of Shankar Ghosh, has been playing tabla for 18 years, is a genious on tabla. We invite you to see a wonderful performance by this trio.
サロード、バーンスリーとタブラ Sarod, Bansuri & Tabla
日時:5月28日(日)19:00〜21:00 着席は18:55まで 定員:40名
予約:03-6676-0941(EICC)、090-8535-2077(Terahara 寺原)
参加費:予約2,500円 当日3,000円(予約は前日まで)

Date: 28-May-2017 (Sun), 19:00 to 21:00. Please be seated by 18:55. 40 seats
Booking: 03-6676-0941(EICC in English/Hindi), 090-8535-2077(Terahara in Japanese)
Fees: 2500 yen if booked until previous day. 3000 yen on same day.

6月2日九段下のセラピーステーションGATE9で、インド音楽の夕べ

【OTO会vol.2 ~インドのふえとたいこ~】

北インド古典音楽バーンスリー奏者の寺原太郎とタブラ奏者池田絢子によるOTO会を開催いたします。

【日時】6月2日(金) 
 開場19:30 / 開演20:00


【会場】Therapy Station GATE9
 東京都千代田区九段南2-4-16 パレス21 3F

【出演】寺原太郎(バーンスリー)
    池田絢子(タブラ)

【料金】2,500円

【予約・お問い合わせ】Mail 22massagea@gmail.com Tel 090-5565-2696 (望月)
*ご予約はfacebookイベントページでの参加ボタン、またはGATE9までご連絡ください。

6月9日 満月の夜、茅ヶ崎にある海に面した素敵なカフェで、インド音楽と舞

Spirit's Journey

満月の夜に海辺で響きあう、インド古典音楽と舞のラーガ
魂の旅へのイザナイ


満月の夜に海辺のカフェでトリップする、インド古典音楽の深淵な世界。

【出演】
寺原 太郎(バーンスリー)
池田 絢子(タブラ)
寺原 百合子(タンプーラ)
Yasmine(舞)

 

【日時】 6月9日(金)
Open 18:00, Start 18:45(二部制、入れ替え無し)
Carge:予約 3,500円(ワンドリンク込み)、 当日4,000円(ワンドリンク込み)

 

【会場】カフェギャラリージタン 神奈川県 茅ヶ崎市中海岸4-12986-52

【ご予約】スペースに限りがありますので、下記メールアドレスまで「6/9予約」と件名を入れて頂き、お名前と人数をご記入の上ご予約ください。
yasmine.goddessdance@gmail.com

NEWS ARCHIVES

映画「Bringing Tibet Home」にバーンスリーが使われています

ニューヨーク在住のチベット人アーティスト、テンジン・リグドル氏が挑戦したのは、チベット本国の土を、インドのダラムサラに運び、故郷を思う人々にチベットの土を踏んでもらうことだった・・・。

その壮大なプロジェクトに賛同し、カメラを回し続けたテンジン・ツェテン・チョクレイ監督によるドキュメンタリー映画「Bringing Tibet Home」(2012)。全編テンジン・チョーギャルの音楽が流れてますが、寺原太郎のバーンスリーも使っていただきました。
2016年9月に日本初上映された際には、テンジン・ツェテン・チョクレイ監督がニューヨークから、テンジン・チョーギャル氏がオーストラリアから来日。太郎も参加して上映会にあわせ、ミニライブとティーチインを各会場で行いました。


四代目市川猿之助のスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」にバーンスリーで参加

2015年10月7日スタートの四代目市川猿之助さんによるスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」にバーンスリーで参加させていただきました!


「スーパー歌舞伎Ⅱワンピース」特設サイト

ライナーを担当した追悼アルバムが発売されました

昨年12月に亡くなったマイハールガラナの巨匠、ラビ・シャンカールの2枚組追悼アルバムで、サラーム海上さんと一緒に解説を担当しました。

「永遠のラヴィ・シャンカール」(2枚組)
2013年04月24日発売 2,800円(税込)

EMI records Japan 

 

映画「るろうに剣心」で挿入曲を演奏

佐藤健主演の映画「るろうに剣心」で、挿入曲を演奏しました。

映画「るろうに剣心」公式HP 

 

☆こちらのメイキング映像でも音が使われています!

 

NHK-BS のほっと@アジアに出演しました!

去る2012年4月16日、NHK-BSのほっと@アジアに出演し、インド音楽についてお話ししました。

生演奏も披露しています。

(当日の様子は、右の画像をクリックしてみてください。)

 

Jump to Taro's ・・・